仕事に役立つ本

俾弥呼(ひみか): 鬼道に事へ、見る有る者少なし

いま現れる、倭国女王の姿……「邪馬壹国」はここで決まり。

内容(「BOOK」データベースより)
俾弥呼(三世紀)邪馬壹国の女王。「魏志倭人伝」などの中国の史書に記され、「親魏倭王」と呼ばれた邪馬壹国の女王・俾弥呼は、いかなる人物だったのか。本書では、関係史料を徹底的に読み込むことで、その実像を描き尽す。

邪馬台国=九州説の決定版のようです。

俾弥呼(ひみか): 鬼道に事へ、見る有る者少なし (ミネルヴァ日本評伝選)
ラベル:邪馬台国
posted by しゅんちゃんパパ at 00:21| Comment(0) | これから読みたい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の誇り

日本人の誇り (文春新書)
藤原 正彦
文藝春秋
売り上げランキング: 127

posted by しゅんちゃんパパ at 00:46| Comment(0) | 新刊のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

岐路-3.11と日本の再生

千葉商科大学学長の島田晴雄先生が「東日本大震災」関連の著作を上梓されました。

「新しい日本」を創ろう。東北を「太陽経済」都市圏構築の起点へ。未曾有の大危機の「歴史証言」と「緊急提言」、復興へのロードマップ。

日本経済が「失われた20年」といわれる長期停滞にあって遭遇した3.11――歴史の中で、自然災害をきっかけに衰退に至った文明・国家は数多く存在する。日本もまた、同じ道を辿るのか? この国が「三度目の奇跡」を起こすために、いま持つべきヴィジョンを提示し、日本の再生への道を「歴史証言」として後世に残す。

岐路―3.11と日本の再生
posted by しゅんちゃんパパ at 11:00| Comment(0) | 新刊のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。