仕事に役立つ本

2011年04月05日

東北地方独立を描いた「吉里吉里人」と「蒼茫の大地・滅ぶ」

どちらも東北地方が独立するというストーリーですが、タッチはずいぶん違います。

吉里吉里人は蒼茫の大地・滅ぶを参考に書かれた部分があるのかもしれません。

どちらも大作ですので、ゴールデンウィークにぜひお読みください。

このたびの東日本大震災と福島原発の人災を思うと考えさせられるものがあります。

吉里吉里人 (1981年)

蒼茫の大地、滅ぶ (1981年) (西村寿行選集)
posted by しゅんちゃんパパ at 16:42| Comment(0) | 読み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。